法人・事業主様向けサービスのご案内

この記事は約4分で読めます。

ざっくりでいうとこんなことをしています

労働局や日本年金機構から届いた書類の書き方がわからない

どういう情報を集めて、いつまでに提出するのかなど、対応いたします。


スタッフを雇うにあたってどんな準備をしたらいいか知りたい

会社の中でするべきこと、関係する役所に行う手続きなど、まとめて対応いたします。
応募書類の審査から面接対応もご相談ください。

  1. 会社・組織の労働社会保険諸法令に関する手続・書類作成のご相談
  2. 会社・組織の規則(就業規則・規程類)や規則に基づく書類フォーマットの作成のご相談
  3. 求人掲載、書類選考、面接、内定等の採用のご相談
  4. 従業員の定着支援、教育訓練、キャリア形成などのご相談

キャリアコンサルタント業務

セルフキャリアドックでのキャリコンサルティングの他、助成金支給要件のため、従業員の方のキャリアデザイン等々について、各種ご相談承ります。

従業員へのキャリアコンサルティングは、その面談者のキャリア意識の向上を一つの目的としていますが、同時に企業に対するキャリアコンサルティングの大きな情報源ともなっています。従業員個々人の意見の吸い上げを通じて企業の根深い問題を客観視する一つの契機となります。

例えば従業員を階層別にキャリアコンサルティングを行うことで従業員の階層ごとに存在する問題の発掘にもつながります。

事務所での面談相談業務

 

  • キャリアコンサルティング
  • 労働相談
  • 年金等社会保険相談
<1名>60分/10,000円+TAX
(30分経過毎に5,000円+TAXが加算となります)
ご希望の場所での面談相談業務

 

  • キャリアコンサルティング
  • 労働相談
  • 年金等社会保険相談
以下1~3の合算額を請求させていただきます。
具体的な金額は申し込みの際に見積いたします。
1.相談費用<1名>60分/10,000円+TAX
(30分経過毎に5,000円+TAXが加算となります)
2.往復交通費実費の1,000円未満切り上げの額
3.エリア別基礎出張費(別途見積いたします)
ジョブカード等の書類作成1件/3,000円+tax
※上記の面談を行った際に行う書類に限ります。

社会保険労務士業務

業務ごとお見積もりをいたしますが、一例を下記に記載いたします。

関係法令など内容通常価格顧問価格
社会保険関係被保険者資格取得届20,000円+tax顧問料範疇
被扶養者異動届20,000円+tax顧問料範疇
新規適用届
(被保険者5人未満)
60,000円+tax通常価格の50%
労働基準法関係時間外労働・休日労働に関する協定届
(いわゆる三六協定届)
20,000円+tax顧問料範疇
労働保険関係雇用保険設置届
(被保険者10人未満)
60,000円+tax通常価格の50%
被保険者資格取得届20,000円+tax顧問料範疇
就業規則類作成就業規則作成200,000円~+tax通常価格の40%
各種規程類作成100,000円~+tax通常価格の40%
就業規則各種規定改定・法対応50,000円~+tax顧問料範疇~通常価格の40%
社内書式作成10,000円~+tax顧問料範疇~通常価格の40%

その他の各種手続き費用等はこちらのリンクにあるリストでご案内しております。リストにない手続きは別途見積をいたしますので、相談フォームからお問い合わせください。

顧問契約

 社長のみ10人未満11人~30人以未満30人~50人それ以上
キャリアコンサルタント30,000円+tax/月50,000円+tax/月70,000円+tax/月別途見積
社会保険労務士15,000円~
+tax/月
30,000円+tax/月50,000円+tax/月70,000円+tax/月別途見積

※従業員数は、パート等の非正規雇用者を含めた人数です。
請け負う業務内容等に応じて別途費用が変動します。
キャリアコンサルタントと社労士を一緒に契約いただいた場合は各顧問料の合算額からお値引きがございます。

お気軽にご連絡ください。

とりあえず聞いてほしいこと、些細なことで、ちょっと聞くのがためらわれるような気がする事でも何でもお送りください。

    タイトルとURLをコピーしました