代表略歴

この記事は約3分で読めます。

松澤 晋平/特定社会保険労務士・国家資格キャリアコンサルタント

昭和52年1月22日生まれ

和光大学人間関係学部人間発達学科 卒

大学新卒後、5年半ほど秋葉原のパソコン専門店勤務。

この勤務経験を生かして事務所のIT環境の整備をハードウェアソフトウェアともに外部SIerの委託なく独力構築を行っている。

Web関連では事業内容の一つとして同業や隣接士業向けのHP制作を受注及び管理運用を行っている。詳細はこちら

その後、住宅インテリアの設計事務所運営の職業訓練スクールに就職と学校法人運営のデザイン系専門学校に通算8年半勤務。校務、教務、募集営業、社内SE、就職指導業務等に携わる。
特に就職支援業務においてキャリアアドバイザーとして以前からのIT関連知識を生かしたインターネットを利用した専門職の就職活動方法を指導。20代~40代の女性を中心に高い就職率の確保に貢献した。
また、雇用保険の教育訓練給付対象講座適用申請業務や麻生政権下で開始された緊急人材育成支援事業のひとつである基金訓練(現:求職者支援事業)の講座ディレクションに携わり法律に基づく労働者サポートに強い関心を持つようになった。

就職支援を行う中で建築デザイン業界における労働者の保護の薄さに気づき、労働者保護のために社会保険労務士資格の取得を目指す。

20代後半からプライベートで活動を続けてきたセラピスト活動に専念するため30代後半で会社勤めを辞め、現在は独立。
並行して平成27年の社会保険労務士試験に合格の後、平成28年に開業した自分のサロン内に社労士事務所を設置し社労士としても開業。

会社員時代から行ってきたキャリコンサルタントとして、求職者側で企業への就職支援を行ってきた強みを生かして、中小事業主を中心の対象として人~採用の部分におけるアドバイザリーを行っている。
また雇用よりも業務委託形態の多いリラクゼーション他ボディワーク業におけるセラピストや治療家のサポートや、同業の事業主を中心に台東区を中心としたエリアで労働・社会保険関連の適用促進を行っている。

所持資格

特定社会保険労務士
国家資格キャリアコンサルタント
宅地建物取引士(現在有資格にとどまっています)

所属など

社会保険労務士会関連

東京都社会保険労務士会

デジタル・IT化推進特別委員会委員

東京社会保険労務士協同組合

広報委員

東京都社会保険労務士会台東支部

副支部長

IT委員会/委員長

社会貢献委員会 社会貢献部会員
社会貢献委員会 災害ネットワーク部会員

地域行政・士業関連

台東区災害ネットワーク専門職会議

社会保険労務士会役員

システム管理担当

タイトルとURLをコピーしました