紛争解決手続代理業務試験に挑戦してきたよ。その1

この記事は約2分で読めます。

特定社労士になりましたので

こんにちは。台東区寿のセラピスト兼キャリアコンサルタント兼社労士の松澤晋平です。4月から特定社労士に肩書きが代わったので、その過程を動画で作ってみることにしました。

だいたいこんなことを書いています

紛争解決手続代理業務試験は社会保険労務士しか受験できないニッチな資格です。公表されている合格率は60%弱なので、一見難しくなさそうに響きますが、合格率が6~7%の社労士試験を突破した人の中の60%弱と考えると結構えぐい試験だと思います。

この試験に合格すると「特定社会保険労務士」の付記を受けることができるようになり、紛争解決手続代理業務を行うことができる社労士になれるというものです。

この試験を受験するには社労士として登録している必要があります。その上で全国社会保険労務士会連合会が実施する「特別研修」を受講して修了もしくは修了見込みをもらわないと受験ができないようになっています。

特別研修の案内は5月末から6月上旬くらいに連合会とか都道府県会から案内が地味に来るので見落とさないようにチェックをしておきましょう。私の場合は東京会の会員向けメールで案内を確認しています。特別研修を受けたいと思ったら所属の都道府県会に行って受講の申込書を貰います。たぶん連合会に行っても貰えると思います。どっちか近いほうへ行って貰ってください。

受講費用は8.5万円くらいと振込手数料です。現金を持って連合会に行ってもダメです。変なことをしても時間の無駄なので正規の手続で申し込みをしましょう。

申し込み締め切りは6月中だったか7月初旬くらいだったと思います。
ちゃんと仕事をしている社労士にとっては忙しい時期中に受付開始されて受付が終わる感じです。なので特別研修のことが、すっかり抜けてしまって受講の機会を逃すと云う可能性もあるので気をつけたほうがいいです。

というわけで次回は「申し込むとこんなものが送られてきた」的な話の予定です。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

 

 …  
松澤社会保険労務士/キャリアコンサルタント事務所
松澤晋平
東京都台東区寿4-6-5佐藤ビル1F  
TEL:050-8880-5006
Mail:sr-section@nuaya.com
社労士:https://hr.nuaya.com

主にタイ古式サロン:https://place.nuaya.com

コメント

  1. […] 前回は試験の概略とか、資格取得のための経費的な話をしました。今回の内容は動画か続きを読んでください。 […]

タイトルとURLをコピーしました